<< ジョニー・デップ☆ヒストリー【前編】 | main | ジョニー・デップ☆華麗なる女性遍歴 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ジョニー・デップ☆ヒストリー【後編】
さてさて〜先週の苦労話から一転!後編は彼のサクセス・ストーリーです。どうぞ〜☆
======================
転機となったのは、娘の為に出演をきめたという、ご存知大ヒット作「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」(03)。
目を黒く縁取るメイクに、金歯、ビースのヘアアクセサリーを提案した時は上から大反対を受けたらしいが、結果的にそれが大当たり!ヘッヘ〜!
ユーモラスな持ち味を活かして海賊を演じ、全世界で幅広いファンを獲得。ジョニデ主演映画はヒットしないというジンクスを覆し、ついにオスカーにノミネートされると同時に、ハリウッドのアウトロー的な存在から一躍ハリウッドで最も有名な大スターに昇格したのです。

以後の活躍ぶりは凄まじく、正にジョニデ時代到来!
「ネバーランド」(04)では「ピーターパン」の原作者J.M.バリー役で抑制した演技を見せ、再びオスカー候補に!! その後は相性抜群のティム・バートン監督と再びタッグを組み、アニメ「ティム・バートンのコープス・ブライド」(05)やファンタジー「チャーリーとチョコレート工場」(05)に出演。わが子にも自分だと気づいてもらえなかった(涙)という白塗りなメイクで摩訶不思議なウィリー・ウォンカをユーモアたっぷりに演じてました。

今後も、「ラスベガスをやっつけろ」の原作者ハンター・S・トンプソンと再び組むアドベンチャー「The Rum Diary」(08)、オーストラリアの監獄から脱走してインドに流れ着いた男の物語「Shantaram」(08)、「Sin City 2」(08)、「Sweeney Todd」(07) と話題作が目白押し!!
どれもお見逃しなかれ★
======================
そして遂に「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」が今月25日に全世界同時公開です!!
ジョニデ様の勇士が待ちきれません!キャプテン・ジャック・スパロウの運命やいかに!!??
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://be-c.jugem.jp/trackback/83